本のもりのなかへ

本や漫画小説を読んでいくブログです。伝統文化や興味のある分野の発信も随時行います!よろしくお願いします。

感想

【小説】アキラとあきら(あらすじ・感想)

運命を乗り越えろ! ふたりの少年の、交差する 青春と成長の軌跡 ✳︎池井戸 潤(いけいど じゅん)最新作✳︎ 『アキラとあきら』 ✳︎本書あらすじ✳︎ 零細工場の息子・山崎 瑛(やまざき あきら)と大手海運会社東海郵船の御曹司・階堂 彬(かいどう あきら)。…

【名言】ココシャネル

みなさんも知っている、あの有名なデザイナー、成功者のココシャネル。彼女は、様々な名言を残しています。そんな彼女は、波乱万丈な人生を送りました。その人生を彩ったのが「仕事」「恋愛」でした。 ◎女の魅力は… 着るものは知恵。 そして美しさは武器。 …

凛として…小町

✴︎凛とした女性がしている63のこと(中谷彰宏)日本実業出版社✴︎ https://www.amazon.co.jp/振る舞いに知性が現れる-凛とした女性がしている63のこと-中谷-彰宏/dp/4534054297 買い物ではなく、勉強で生まれ変わろう。普段の生活を、稽古にしよう。 近年、日…

ハウルの動く城

ハウルの動く城のラスト場面で、目覚めたハウルにソフィーが言った言葉。 ハウル『う、これはひどい、体が石みたいだ』 ソフィー『そうなの、心って重いの』 自由との引き換えに炎の悪魔カルシファーと契約したハウル。契約によって炎のカルシファーと共にあ…